この記事の所要時間: 753

ストレス感情の浄化・コントロール(ネガティブ、人間関係、仕事、恋愛、お金、親兄妹など)

料金 5,400円(税込)(全身調整等の方は、+1,000円(税込)で受けれます。)
時間 10分から40分程度

※ストレス感情の浄化・解放は、1回に付き1つが望ましい。多くても2つ、3つまでしか行いません。それには理由がありまして、1度に沢山の事を外すとパニックになったりとかする場合もある為です。先ほどお話した程度では、大丈夫ですので安心して下さい(^_^)/

こんな人へおススメです。



ストレス感情に振り回されてませんか?



未だに多くの人がストレス感情に振り回されて、自分を抑えきれなくなっています。



ニュースを見ると『そこは耐えるべきでしょう!』ってところで犯罪になってしまっている人もたくさんいます。



失恋をコントロールできなくて、辛い思いをしている人もいる。



人間関係がうまく行かなくなって自ら壁の中に閉じこもっている人も。



過去の経験を払拭できなくて、人生を大きくねじ曲げてしまっている人。



などなど沢山ありますので、ざっと表にまとめてみましたので参考にして下さいね。


こんな人にオススメ・ストレス感情をコントロール出来ない方がしてしまう事

番号 感情
内容
1 注目を集めようとする
注目を集めたいと思う人は、誰かに必要とされたときだけ自分に価値があると思っている証拠。自分自身の価値に自信が持てないか、自尊心がない人です。
2 他人に言われたことに傷つく
感情的な強さには回復力も必要です。この世は嫉妬に溢れています。付き合いをやめることが一番の解決方法ではありますが、それは同時に一番難しいことでもあります。
3 いつまでも根に持つ
根にもつのは、変に固執しすぎている証拠。もし相手が誠実に謝っているようであれば、その人を許してあげましょう。もし相手が謝らなければ、その人と関わるのはやめましょう。根にもっている人と一緒にいるのは精神的なエネルギーを使い、百害あって一利なしです。
4 やりたいことをやらない
心が強い人は、自分のやりたいことをやります。自分の幸せを不適当だと思う人のために歩を緩めたり、止まったりすることはありません。
5 ノーと言えない
何でも「NO」が言えないような人は、本当に社会で必要とされるでしょうか?本当の友人と呼べるでしょうか?しっかりと異論が言えて真剣に受けとめることが出来て初めて、人と人のあいだに信頼がうまれるのでは。
6 自分の価値に疑いをもつ
自分のことを愛し、理解している人は、自分を疑うことはありません。
7 相手を威嚇する
もしあなたが性格的に威嚇するタイプであれば、自信のなさを過度におぎなっているにすぎません。そういう症状に聞く薬もあるようです。
8 友達の数を気にする
この世では多くの人が自分の道を見失い、友達が多いほど良いと考えてしまいます。最低な友人に、自分の幸せを壊されないようにしましょう。
9 愛することに臆病になる
愛することを恐れるのは、自分自身への自信が足りない証拠。失恋すると決まったわけではありません。もしうまくいかなければ、それはあなたと恋人2人の問題なんです。もちろんあなたの性格が悪ければ、それはあなただけのせいですが。
10 ネガティブなキモチに支配される
生きていると言うことはそれだけで、奇跡です。当たり前だと思ってしまいがちですが、もっと毎日を噛み締めて生きることができれば、明日に対して臆病に鳴ってしまうことはないでしょう。
11 常に全力で頑張る
感情的に強い人は、ひっきりなしに行動したり楽しんでいたりしなければいけないと思いません。彼らはゆっくりと時が過ぎる時間を大切にします。散歩や花の香りをかぐことでも幸せになれるということです。
12 幸せには決断が必要だということを忘れない
感情は肉体と精神どちらにも働くことを知っていれば、自分自身で感情をコントロールすることも可能です。幸せは待っていても何も始まりません。現実を捉え、その場で自己判断を下しながら人生をコントロールしていくことが出来る人ほど、幸せを実現していけるのではないでしょうか。
13 やりたくないことをやる
自分のしたくないことはするべきじゃありません。心が強い人はそれを理解し、自分の「したいこと」に集中するためにどうすれば良いか考え、「しなくてはいけないこと」を導き出し、結果自分のしたいことをできます。
14 とにかく「YES」と答える
もし「ノー」と言えなければ、搾取されるだけでしょう。あなたの意見を聞く人はいなくなり、意見を言ってもそれを真剣に受け止めてくれる人はいなくなります。「ノー」と言うことは、あなたは他人にコントロールされない人だ、ということを周りに気付かせることでもあります。
15 お返しを忘れる
心が強ければ、人生そのものと他人にもっと感謝するようになります。
16 空気を読みすぎる
真のある人は自立しています。他人に合わせる必要性を感じません。どこかに属したいと思うのは「自分自身でいるのがこわい」と言っているようなものです。





これらに当てはまる方は、この様な感情の解放をおススメ致します。
31166b44896b725d14b63eaba39a5011_s




お話をして感情をなんとかしたい方
エモーションフリー

あまり話したくないが感情をなんとかしたい方
魂のワーク

上記から選択して下さい。(詳しい内容が、分かります。)

エモーションフリーとは、

エモーションフリーの特徴

身体、感情、思考、無意識、経済、行動 全部を、きっと楽にするエモーションフリーです。



カウンセリングでの対話の中からキーワードを選定して、不必要なものだけ解放していきます。



エモーションフリーは簡単な方法で感情を解放する手法です。



道具は使いません、対話の中でアプローチし身体の感覚を変化させることで、半永久的に感情を解放します。



あまり話したくないが感情をなんとかしたい方

魂のワーク

魂のワーク レベル3、4、5(ストレス感情の浄化・解放・脳誤作動チェンジ・マインドチェンジ・トラウマ・カルマの浄化・解放)で行います。


やり方(レベル3の場合)




1.カウンセリングを行って、浄化・解放をしたいストレス感情を決めて行く(カウンセリングなしで、取りたいストレス感情をあらかじめ決めて頂いても大丈夫です。)



2.そのストレス感情を考えて頂く(イメージしてもらう)。



3.魂のワークを実施します。



4.考えいたストレス感情をもう一度考えて頂き、今どう感じるか?チェックして貰います。(数値化出来たら最高ですが、どう感じてるか分かれば大丈夫。)



5.考えられなくなるまで、2~4までの工程を繰り返します。



6.最後、体の可動域のチェックを行いストレス感情が浄化・解放が行われたか確認します。(行う前に、可動域のチェックを行いその動画と比較しますので分かりやすいかと思います。)


体験談はこちら























実際に行った事例の詳細はこちら⇒魂のワーク 実績一覧

やり方(レベル4の魂(潜在意識)にポジティブパターンを与えるワークの場合)

1.カウンセリングを行って、浄化・解放をしたいストレス感情や改善したいネガティブパターンを決めて行く(改善したいネガティブパターンを浄化した後に与える。ポジティブパターンをクライアント様と決め、ワークの際に協力して貰うルールを話しておく。)



2.私がネガティブな行動パターンやストレス感情を質問する。



3.全ての質問にポジティブパターンで決めた答えを解答して頂く。



4.これを、3~5回程行った後にワークを行います。



5.最後、体の可動域のチェックやパワーチェック等を行いネガティブな行動パターンやストレス感情が浄化・解放が行われたか確認します。


やり方(レベル4の脳の誤作動を改善するワークの場合)

1.ネガティブ行動に脳が機能しているのか(ON)?機能していないのか(OFF)?を確認する。



2.反応が出た脳機能の状態でワークを行います。



3.最後、体の可動域のチェックやパワーチェック等を行いネガティブ行動に脳が機能しているのか(ON)?機能していないのか(OFF)?修正が行われたか確認します。






やり方(レベル5の魂のカルマ・トラウマを浄化し改善するワークの場合)

1.問診・カウンセリング・リーディング(過去世・現世のカルマ・トラウマ等)ワークの際に協力して貰うルールを話します。



2.リーディング内容が正しいか確認したのちワークを行います。



3.最後、体の可動域のチェックやパワーチェック等を行い浄化が行われたか確認します。(または、再リーディング)